長崎|新大工ピアノ教室

新大工町ピアノ教室の記事一覧

  

 

こちらは、 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。ご訪問頂き誠にありがとうございます。

お天気に恵まれた中、「2019summer concert」を無事に終えることができました。
これも全て、開催にあたりご尽力下さいました皆様のお陰です。 心より感謝申し上げます。

生徒さんたちは、久々の大舞台で、生き生きと楽しく演奏できたようでした。
舞台裏方でお手伝いをしてくれた中高生の生徒さん達は、未就学児童や小学生の生徒達への 行き届いた心配りを示してくれました。つい先日まで、お世話される側だったのに、すっかりお姉さん、お兄さんになっていて、その成長に、先生は感激いたしました。

舞台裏では、出番を待っている生徒さん達、お世話係の中高生の生徒さん達が、時折おしゃべりをしながら楽しく過ごしていましたよ。
時々先生が、 「シッ!静かに!落ち着いて!」と注意する場面もありました(笑)
大舞台の出番を控えているとは思えないほど、生徒さん達はみんな仲良く、和やかで、楽しそうにしていて、先生もとても嬉しかったです。

生徒さん達の成長を特に感じたのは 連弾リレーでした。
皆さんお忙しいスケジュールの中、集まる時間は無く…練習は1回のみ。
ほぼ初見演奏といっても過言ではないほどだったのに、立派に演奏してくださいました。
高校生の生徒さんが中心となって、連弾リレーを引っ張ってくれたおかげですね。

また、コンサート終了後の舞台上での写真撮影会は、 一番愉しいひと時だったのではないでしょうか?
中高生の生徒さん達は、自分たちのスマホで、仲間同士仲良く、撮影会を行っていましたね。良い思い出になったかな?
素敵な衣装姿をカメラに残したい!と思っていたお父様やお母様にとっても良い機会となっていれば幸いです。
(撮った写真は、年賀状に使用できるでしょうか。先生の元に届くのが楽しみです。)

改めて、コンサート開催に ご協力くださった保護者の皆さま、練習を頑張ってくれた生徒の皆さま、本当にありがとうございました!
では、 次回の発表会へ向かって、 これからまた基礎練習に努めましょうね。(笑)

あ、生徒さんから「連弾リレーが楽しかったので、また弾きたい!」とリクエストがありましたので
今年は 連弾リレーを数曲練習する予定です。 曲を楽しみに待ってて下さいね。

「第17回ヴェルデピアノコンクール 予選」結果
金賞 1名
優秀賞 1名(金・銀・銅該当無し)
おめでとうございました!

{CAPTION}

こちらは、 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問いただき誠にありがとうございます。

お天気が素晴らしい日 (と、言うより…暑い夏日) 活水学院・東山手キャンパスへ出掛けました。
ピアノに関する要件を済ませて、坂を下りると・・
爽やかな青い塗装が素敵な洋館を見つけました。
こちらは市民に一般開放されている洋館で、室内にはカフェが併設されています。
緊張感で喉が渇いていたので、 ラッキー!お茶しまーす。
これで素敵な食器が出てくると、さらに嬉しいな。 と、期待する私。笑
暑い最中、ほっとするひとときでした。
今回は東山手……次は、 南山手を散策してみたいですね。

{CAPTION}

こちらは 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問戴き誠にありがとございます。

「第25回さいとうみよこアカデミーin長崎」が無事に終了いたしました。
この度も、 沢山の先生方にご出席いただきました。心より感謝申し上げます。

今回はリクエストされた課題曲が満載でしたが、スムーズに進行し、時間内にたくさんの曲に触れることができて安堵した次第です。
斎藤美代子先生のトークから学ぶピアノの極意…今回も大変わかりやすく、勉強になりました。
課題曲のレッスン内容は、非常に濃厚で、始終ペンを走らせ続きでしたよ。
時々沸き起こる笑いに一息をつきながら…本当に楽しい時間を過ごすことができました。

セミナー受講後は前向きな気持ちになり、足取り軽くなりますね。日頃の悩みや疑問が解消されるからでしょうか。
暫くは、 斎藤先生が乗り移ったような感覚にもなります…笑
同じような気持ちになる方、いらっしゃいませんか?笑

ご出席の先生方も、本セミナーにて、少しでも日頃の疑問を解消して頂けると幸いです。
そして、本日の学びを生徒さんへ還元されて、素晴らしいレッスンとなりますように。
コンクールに出場される生徒さんを抱えていらっしゃる先生方は、コンクール結果がより良いものになることを願っております。

この度ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
また、 次回のセミナーでお会いいたしましょうね。

{CAPTION}

こちらは 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問戴き誠にありがとうございます。
本日は、ピアノの調律日。 南野さんへ調律をお願い致しました。
気難しいうちのピアノを、いつも素敵な音色に変えてくださいます。
調律後の綺麗に整ったピアノを、一番に弾くラッキーな生徒さんは、一体誰でしょう?
音がキラキラ輝いて、とても気持ちが良い演奏になることでしょう。

今日は、南野さんから、ピアノの音色を「さらに綺麗に奏でるヒント」を戴いたので、レッスンに加えますね。
では、 皆さん、素敵な音を醸し出しましょうね。

こちらは 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問いただき誠にありがとうございます。
「第25回さいとうみよこアカデミーin長崎」のご案内です。


【第25回 さいとうみよこアカデミーin長崎】
日時:2019年6月6日(木)9:30~11:30
会場:ブリックホール 練習室 1
参加費:4,000円(資料楽譜代込み)


★セミナープログラム
【第1部】グレンツェンピアノコンクール全国大会課題曲
・幼児「アロエッタ」
・小1・2年「イギリスの兵隊さん」
・小3・4 「アラベスク」
・小5・6 「とんぼ」

【第2部】第29回グレンツェンピアノコンクール予選課題曲
・幼児A「 おはよう!」
・幼児B「 山の音楽家」
・小1・2A「 アンダンテ 」
・小1・2B「 金色のトランペット」
・小3・4A「 宮殿の庭 」
・小3・4B 「コザックの踊り」
・小5・6A 「河はよんでいる 」
・小5・6B 「スパニッシュ・ダンス」
・中学A 「冬の嵐」
・中学B 「ソナチネOp.36No.1第3楽章」
・高校 「アルバムからの1ページOp.8No.8」

【第3部】ピティナコンペティション課題曲
・A1級 バロック メヌエット(モーツァルト)
・B級 バロック ジグ
・C級 バロック インヴェンション8番

【第4部】質問タイム


※ママのだいどころ・青い車掌車・ 試練・魔女小屋の小さな魔女・優しい歌・おしゃれいもむし探検にゆく・ ソナチネ(シュミット)・そよ風の踊り・めずらしい話(ヘラー)…など、今回、多数のリクエストをいただきましたが、限られた時間のため、ご希望に添えませんでした。大変申し訳ございません。今回のセミナーでは、質問タイムを設けましたので、その時間をぜひご活用ください。

斉藤先生は、現場の目線で、先生方のプラスになる指導方法を教えてくださいます。
また、私たちレスナーのたくさんの質問にも、親身になって答えて下さいます。
ぜひ、このセミナーで日頃の不安や疑問点を解消してくださいね。
セミナーへ参加ご希望の方は、羅針塾ピアノ教室、または福田音楽教室へおしらせ下さい。
(当日の飛び入り参加も歓迎致します!)

皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

{CAPTION}

{CAPTION}

こちらは、 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問頂き誠にありがとうございます。
ただ今 長崎は、「びわ」の季節です。
親友が、びわの産地の茂木まで出掛けて、限定ひと箱の貴重な「びわ」を届けてくれました。
まあ、なあんと。 改良されたとっても美味しいびわに、驚きました。
大きさは、3Lや4Lで、とても立派な大きさでした。
箱入りの写真、ひとつ欠けているのにお気づきですか?味見した後の写真なんです(笑)
「びわ」のお味は、難しい・・と思っています。美味しいかな?と思って買っても、なかなか当たらなかったり… しかし これは本当に美味しかった!

それからもうひとつ。 お買い物の途中、路地産の小粒の「びわ」を、 産直のお店で戴きました。
無農薬で自然な生り物の、 可愛い「びわ」でした。
食べるのがかわいそうなくらい小粒だったのに、またまた、 こちらが非常に甘くて、美味しかったのです。

今年は、 美味しい「びわ」をたくさん発見できました。 おごちそうさまでした。

{CAPTION}

こちらは 長崎市「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問戴き誠に感謝申し上げます。

先日、 大島トマトをブレンダーにかけました。
味は付けずに、トマトそのものを味わいました。とっても濃縮なお味でgood!
あっ!トマトソースを作ればよかったぁかなあ。 血液がサラサラになったような・・ 元気な気分を味わいましたよ。

長崎市の初夏は、 小中学で運動会の季節です。
初夏の不安定なお天気の中で、 雨でも実施されたり、延期されたりの学校がありました。
その後は、高校総合体育大会・中学総合体育大会があります。
ですので、この時期の生徒さんたちはなんだかお疲れモード。
教室のドアを開けた瞬間に「疲れたあ」と。 それに、 日焼けもすご〜い!
そんな日々ですが、 みなさんがんばってピアノに通ってくれます。
みなさん、運動会や体育大会の当日まであと少し、がんばってくださいね。

さて、曲を選択する時、先生は生徒さんの長所、短所を充分に考えて選びます。
この子に合うかな?この子の良さがさらに輝けるかな? なんて。
テクニックの面等で、少々の不安が過ることもありますが、 練習を積むうちに必ず形になってくるのです。
そうすると、生徒さんも、曲も、イキイキしてきます。
「よし!この曲にして良かったぁ」「良いねぇ、上手だね!」と 先生はガッツポーズ!
春から初夏にかけて、あれやこれやと何かとバタバタする日々ではありますが、先生はさらに!フルスピードで過ごしていく予定です。
美味しいトマトを食べて、元気を頂きながら、頑張ります。
皆さまも、 体調には十分お気をつけてくださいね。

{CAPTION}

こちらは、 「新大工町ピアノ教室」です。 ご訪問頂き、 誠にありがとうございます。
ある日のレッスン中、 歌いながらピアノを弾いてくれた年中さん。
聞いたら、オリジナルの曲だとか。おお、 様になっています。
おや? スタッカートもあり、4分休符もつけていますね。 シャープもひいていましたよ。
ピアノで習っていることを全て、 歌にしたそうです。
素敵な音色だったので、音符を、採譜いたしました。
決して、 遊んでいる訳ではありませんよ。
これもひとつのお勉強です。
お見事!でした。
これからも成長を楽しみにしております。

{CAPTION}

こちらは、 長崎市 「新大工町ピアノ教室」です。
ご訪問頂き誠にありがとうございます。

長崎市鍛冶屋町にオープンしたばかりの「HAMATUカフェ」は、
連休中、混雑が予想されますので GWへ突入する前日に行ってきましたよ。
私は、 葡萄のパフェを。 フルーツと紅茶の方、メロンのパフェの方もいましたね。
とっても美味しくて、 贅沢な時間を過ごしてきました。
それなのに・・・
いま熱を出して、ダウンしております。
元気になったら、 苺パフェを目指しますぅ。

さらに記事を表示する